第7回『アグニ(消化の火)』

[ 2013/06/14 ]

はてなブックマーク

※当記事は毎年冬から春にかけて、インドでアーユルヴェーダとヨガの活動をしておられるKayoko Thomasさんのご協力により掲載しています。(参照:第6回『ケララ 眼科のアーユルヴェーダDr.スペシャリスト!!』)
※佳世子さんのブログは(→コチラ

アーユルヴェーダでは最も大事なポイントで考慮しなければならない消化について、”アグニ”という言葉はよーく出てきますね。

体の消化機能を”火”(アグニ)とする考えです。
何よりも消化の火を強くもなく弱くもない、ちょうど良い火加減にする様心がける事がとても大事なのです。
お米を炊く時上手いご飯を食べるには、火加減が大事な様に、食べる時も火の調節は大事と言う訳です。
無題

一日の内、消化力の活発な時間はお昼前後なので、私は昼食を一日のうち最も沢山食事を摂る様に心がけています。
アグニが活発でない夕食タイムには、少なめの量にしています。
消化力の働きに合わせて、食事をする事も大事なんですよ。

食事の始めから終わりまで、6つの味を持つ食の特性も考えながら、上手く火が起こる様に食べ始めから終わりまで、食べ方の順番、食のコンビネーションも考慮する事が大切なんです。

この消化の火が弱ければ、食べ物が消化しきれずに体に毒素(アーマ)がネバネバ状態に腐敗し蓄積されます。
反対に強すぎると、毒素(アーマ)は焦げ付きます。

毒素が溜るとどうなるでしょうか?

内蔵器官に溜まり、3つのそれぞれのドーシャ(ヴァータ/ピッタ/カパ)の内 その人の最もバランスがくずれ易いドーシャはバランスを崩し、病気の原因を引き起こします。
必ずしも 病気になるということはなく、ドーシャの(体質)が乱れる事から、老化が進んだり、肌疾患など、色んな症状が出てきます。

消化力がとてもバランス状態であれば、食べ物が正常に消化され、きちんと体から排出されます。バナナうんちとよく言われますが、硬くもなく緩くもない黒くもなく、薄くもない色、、、、それ以外なら毒素(アーマ)が溜まりドーシャ(体のエネルギー体質)が乱れてると言う事なので、自分自身で毎日、ウンチを確認して 自分の毒素(アーマ)チェックが出来ると言うワケです。

ですので、心と体の健康を保つにはデトックスと最近では言われていますが
これはアーマ(毒素)を減らす努力、消化の力のバランスを整える努力は日常に気を配る必要があるのです。
ヨーガ等 適度な運動を心がけることも弱った消化力を上げてくれます。

簡単なアーユルヴェーダダイエットとして

朝起きたら、消化管のお掃除ということで、白湯を飲むことが薦められています。
冷たいお水ではなく、人肌の温度。。。贅沢にライムを一絞りするのも、とてもいいですね♪

思いつきましたが、食事前後の冷たい飲み物は消化力を弱めてしまいますのでレストランなどでの氷が入った冷た~い水には気をつけましょう!!

そして、
食事にスパイス、ハーブを取り入れて、6つの味の特性を考慮することは毒素を溜めないコツです!

自己調整は自己認識が出来ないといけないと言う事で、最近はアーユルヴェーダの智慧の素晴らしさが世界中に知れ渡りつつあります。

時代は良い方向に変わっている証ですよね!
皆が健康で幸福な生活を送ることで、お互いの影響力は良い方向に目覚めていきます。

良い人間関係、良い社会に変革していけるのです。

覚醒した世の中は それぞれの皆様の目覚めと努力からですよね❤

 

※当記事は毎年冬から春にかけて、インドでアーユルヴェーダとヨガの活動をしておられるKayoko Thomasさんのご協力により掲載しています。
※佳世子さんのブログは(→コチラ

関連する記事

アーカイブス

ヨーガのアーサナやアーユルヴェーダの理論と料理をじっくり学べるプログラム

※当記事は毎年冬から春にかけて、インドでアーユルヴェーダとヨガの活動をしておられるKayoko Thomasさんのご協力・・・

記事全文

アーユルヴェーダ基礎入門コース&食事療法が学べるコースが飛騨高山で開催 4/19~4/20の2日間

※当記事は毎年冬から春にかけて、インドでアーユルヴェーダとヨガの活動をしておられるKayoko Thomasさんのご協力・・・

記事全文

第7回『アグニ(消化の火)』

※当記事は毎年冬から春にかけて、インドでアーユルヴェーダとヨガの活動をしておられるKayoko Thomasさんのご協力・・・

記事全文

ケララ州が医療観光の中心地へ

インドでアーユルヴェーダが盛んな地としてケララ州は外すことができない。この地は元々アーユルヴェーダを学びたい人の聖地のよ・・・

記事全文

第6回『ケララ 眼科のアーユルヴェーダDr.スペシャリスト!!』

※当記事は毎年冬から春にかけて、インドでアーユルヴェーダとヨガの活動をしておられるKayoko Thomasさんのご協力・・・

記事全文

Berry Moon代表 櫻井さんのコラム 最終回 「3月の過ごし方」

※当記事はアーユルヴェーダの講座や料理教室を主催する「Berry Moon」の代表、櫻井真実 さんのご協力により掲載して・・・

記事全文

Auspicious~Yoga &Ayurveda~主宰 Maoさんのコラム 第7回「ヨガ&アーユルヴェーダinリシケシ 9日間」

※当記事はヨガ留学の通訳やヨガイベントの企画など、世界各国で日本人のヨガトレーニングをサポートしている「Auspicio・・・

記事全文

Berry Moon代表 櫻井さんのコラム 第11回 「2月の過ごし方」

※当記事はアーユルヴェーダの講座や料理教室を主催する「Berry Moon」の代表、櫻井真実 さんのご協力により掲載して・・・

記事全文

Auspicious~Yoga &Ayurveda~主宰 Maoさんのコラム 第6回「冬はVATAが高まる季節」

※当記事はヨガ留学の通訳やヨガイベントの企画など、世界各国で日本人のヨガトレーニングをサポートしている「Auspicio・・・

記事全文

Berry Moon代表 櫻井さんのコラム 第10 回 「1月の過ごし方」

※当記事はアーユルヴェーダの講座や料理教室を主催する「Berry Moon」の代表、櫻井真実 さんのご協力により掲載して・・・

記事全文

ニュース一覧を見る

アーユルヴェーダのHaana