Berry Moon代表 櫻井さんのコラム 第8回 「11月の過ごし方」

[ 2012/10/30 ]

はてなブックマーク

※当記事はアーユルヴェーダの講座や料理教室を主催する「Berry Moon」の代表、櫻井真実 さんのご協力により掲載しています。(参考:Berry Moon代表 櫻井さんのコラム 第7回 「10月の過ごし方」

親愛なるみなさま。お元気でお過ごしですか?
この頃すっかり秋らしくなってまいりました。お天気が良いときは、とくに気持ちがいいですね。

でも、やはり季節の変わり目。
体調を崩している方が多くいらっしゃるようですが、みなさまは、風邪などひいていらっしゃいませんか?どうぞ、気をつけてお過ごし下さいね。

アーユルヴェーダでは、秋は1年でもっとも「ピッタが乱れやすい季節」といわれています。

夏に最少だった消化力も、秋にはだんだんと強さを取り戻してくるからです。
これは、これから外気温が下がってくるため、身体の中の火(アグニ)が強くなり、身体が本格的な冬に向けての準備をするためです。

秋を快適に過ごすポイントは、『無理をしないで過ごす』ことが、いちばんのポイントになります。

image from TANAKA Juuyoh (田中十洋)

朝夕の気温が低くなりますが、満員電車に乗ったり、入ったお店に軽く暖房が入っていると、意外にも暑く感じたりしてしまいます。ピッタが乱れやすいこの季節は、上着で調節ができるように服装も工夫するのが良いかもしれません。

なぜなら、ピッタは暑すぎるとイライラしてきてしまうからです。
暑いと思ったら無理をせず、すぐに上着を脱いで暑さを調節しましょう。

お昼ご飯は忙しくても、きちんと食べるようにすると良いでしょう。
ピッタが乱れやすい人は、ご飯を抜かすととても機嫌が悪くなります。

お腹が空いたら我慢をせずに、きちんと座って食べましょう。
ピッタの人は、熱すぎる食べ物だとピッタを乱してしまいますので、快適と自分が感じる温度の、風味豊かな食事を楽しむとピッタが整うと思います。

また、休日は、人混みの多いデパート巡りをするのではなく、紅葉狩りに出かけたり、広いきれいな公園に出かけるのも良いと思います。
ピッタが乱れやすい人は、人工的な場所よりも、美しい自然に多く触れることでピッタが整ってきます。ピッタ体質の人は、きれいなものが大好きです。

ピッタの人は、他のドーシャと比べると、少し不器用なところがあって、「頑張らないこと」を「頑張って」しまう所があります。たとえば、明日お休みするために、今日中に、明日の仕事も片づけてしまうような感じです。

自分がピッタ体質でない方も、気が付かないうちに、意外とこんな「無理な行動」をしている場合があります。
そんな時は、ピッタが乱れている可能性があるかもしれません。

12月に入ってくると、ますます気忙しい季節への突入です。
今月中は『無理をしない!!』と心がけて体調を整え、残り2か月を楽しみましょう。

【今月の過ごし方】
・日光浴はさけましょう
・月光浴をしながら散歩をしましょう
・お風呂のお湯の温度はぬるめにしましょう
・塩味、酸味・辛味、油ものを控えた食事をこころがけましょう
・料理に使う油は、できるだけギーを使いましょう
・ホットミルクを飲みましょう
・マッサージオイルは、ごま油が熱く感じるときは、ココナッツ油やオリーブオイルに代
えましょう(この場合、加熱処理は不要)
・緑黄色野菜や緑茶などを多く食べましょう

※全部出来なくても大丈夫です。出来そうな項目からお試しください。
※セルフケアで体調がよくならない場合は、一度アーユルヴェーダの専門医に診ていただくことをお薦めいたします。

アーユルヴェーダの知識が、みなさまのこころと身体の健康に役立ちますように・・・。

【講座のお知らせ】

◆11月10日(土)
アーユルヴェーダから学ぶシンプル・ライフ
『乳製品と油の話し』
・場所 :板橋区小茂根 サイマーケット2F   *13時から

※受講料・時間・場所など詳細はこちら

●申し込み・問い合わせ
【E-mail】berry-ayurveda@kdn.biglobe.ne.jp

※当記事はアーユルヴェーダの講座や料理教室を主催する「Berry Moon」の代表、櫻井真実 さんのご協力により掲載しています。

関連する記事

アーカイブス

ヨーガのアーサナやアーユルヴェーダの理論と料理をじっくり学べるプログラム

※当記事は毎年冬から春にかけて、インドでアーユルヴェーダとヨガの活動をしておられるKayoko Thomasさんのご協力・・・

記事全文

アーユルヴェーダ基礎入門コース&食事療法が学べるコースが飛騨高山で開催 4/19~4/20の2日間

※当記事は毎年冬から春にかけて、インドでアーユルヴェーダとヨガの活動をしておられるKayoko Thomasさんのご協力・・・

記事全文

第7回『アグニ(消化の火)』

※当記事は毎年冬から春にかけて、インドでアーユルヴェーダとヨガの活動をしておられるKayoko Thomasさんのご協力・・・

記事全文

ケララ州が医療観光の中心地へ

インドでアーユルヴェーダが盛んな地としてケララ州は外すことができない。この地は元々アーユルヴェーダを学びたい人の聖地のよ・・・

記事全文

第6回『ケララ 眼科のアーユルヴェーダDr.スペシャリスト!!』

※当記事は毎年冬から春にかけて、インドでアーユルヴェーダとヨガの活動をしておられるKayoko Thomasさんのご協力・・・

記事全文

Berry Moon代表 櫻井さんのコラム 最終回 「3月の過ごし方」

※当記事はアーユルヴェーダの講座や料理教室を主催する「Berry Moon」の代表、櫻井真実 さんのご協力により掲載して・・・

記事全文

Auspicious~Yoga &Ayurveda~主宰 Maoさんのコラム 第7回「ヨガ&アーユルヴェーダinリシケシ 9日間」

※当記事はヨガ留学の通訳やヨガイベントの企画など、世界各国で日本人のヨガトレーニングをサポートしている「Auspicio・・・

記事全文

Berry Moon代表 櫻井さんのコラム 第11回 「2月の過ごし方」

※当記事はアーユルヴェーダの講座や料理教室を主催する「Berry Moon」の代表、櫻井真実 さんのご協力により掲載して・・・

記事全文

Auspicious~Yoga &Ayurveda~主宰 Maoさんのコラム 第6回「冬はVATAが高まる季節」

※当記事はヨガ留学の通訳やヨガイベントの企画など、世界各国で日本人のヨガトレーニングをサポートしている「Auspicio・・・

記事全文

Berry Moon代表 櫻井さんのコラム 第10 回 「1月の過ごし方」

※当記事はアーユルヴェーダの講座や料理教室を主催する「Berry Moon」の代表、櫻井真実 さんのご協力により掲載して・・・

記事全文

ニュース一覧を見る

アーユルヴェーダのHaana