不整脈や脳卒中に効果的、新たな予防法としてヨガが注目!

[ 2011/05/10 ]

はてなブックマーク

健康に良いとされるヨガ。今回、ヨガが不整脈のリスクを半減させるとして、米国心臓病学会で研究結果が発表され、話題になっています。(参考:「感じてわかる! セラピストのための解剖生理 カラダの見かた、読みかた、触りかた」

yoga-class

Image by  Yoga Class/EvanLovely

脳卒中の主要な原因となる不整脈の一種、心房細動。心房細動は、心房が1分間に350~600回の頻度で細かくふるえる症状で、不規則に興奮することで不整脈を引き起こします。凝固した血液が心房に溜まり、固まった血液が脳まで運ばれてしまうと脳卒中が引き起こされます。今まで副作用のある治療薬や手術などによって治療が行われてきましたが、今回の研究は心房細動に対するヨガの効果を初めて調べたもの。

ロイターによると今回の研究では、ヨガ初心者の25~70歳の不整脈患者49人を対象に行なわれ、患者は最初の3ヶ月は自分の好きな運動を行い、残りの3ヶ月は週3回プロの指導の下、45分間のヨガのプログラムに参加。ヨガのプログラムには、呼吸法、様々なポーズ(アーサナ)、瞑想およびリラクゼーションが含まれ、それ以外にも教育用ヨガDVDを渡して、自宅で毎日練習することを推奨。

研究の結果、平均してヨガを行うことで不整脈の発生率は2分の1にまで減少したほか、心房細動に関連する不安やうつの症状も軽減したことが明らかになりました。また、運動能力や活力の向上など、ヨガには脈拍を整えるのに有効だけでなく、生活の改善という利点も認められたのです。

毎日飲み続ける治療薬の副作用やコストを考えると、健康的にそして安全に続けられるヨガはたいしたコストもかからず魅力的です。ヨガを始めるのに、遅すぎることはありません。健康な体を維持するために、ヨガを始めてみませんか?

タグ :

関連する記事

アーカイブス

ヨーガのアーサナやアーユルヴェーダの理論と料理をじっくり学べるプログラム

※当記事は毎年冬から春にかけて、インドでアーユルヴェーダとヨガの活動をしておられるKayoko Thomasさんのご協力・・・

記事全文

アーユルヴェーダ基礎入門コース&食事療法が学べるコースが飛騨高山で開催 4/19~4/20の2日間

※当記事は毎年冬から春にかけて、インドでアーユルヴェーダとヨガの活動をしておられるKayoko Thomasさんのご協力・・・

記事全文

第7回『アグニ(消化の火)』

※当記事は毎年冬から春にかけて、インドでアーユルヴェーダとヨガの活動をしておられるKayoko Thomasさんのご協力・・・

記事全文

ケララ州が医療観光の中心地へ

インドでアーユルヴェーダが盛んな地としてケララ州は外すことができない。この地は元々アーユルヴェーダを学びたい人の聖地のよ・・・

記事全文

第6回『ケララ 眼科のアーユルヴェーダDr.スペシャリスト!!』

※当記事は毎年冬から春にかけて、インドでアーユルヴェーダとヨガの活動をしておられるKayoko Thomasさんのご協力・・・

記事全文

Berry Moon代表 櫻井さんのコラム 最終回 「3月の過ごし方」

※当記事はアーユルヴェーダの講座や料理教室を主催する「Berry Moon」の代表、櫻井真実 さんのご協力により掲載して・・・

記事全文

Auspicious~Yoga &Ayurveda~主宰 Maoさんのコラム 第7回「ヨガ&アーユルヴェーダinリシケシ 9日間」

※当記事はヨガ留学の通訳やヨガイベントの企画など、世界各国で日本人のヨガトレーニングをサポートしている「Auspicio・・・

記事全文

Berry Moon代表 櫻井さんのコラム 第11回 「2月の過ごし方」

※当記事はアーユルヴェーダの講座や料理教室を主催する「Berry Moon」の代表、櫻井真実 さんのご協力により掲載して・・・

記事全文

Auspicious~Yoga &Ayurveda~主宰 Maoさんのコラム 第6回「冬はVATAが高まる季節」

※当記事はヨガ留学の通訳やヨガイベントの企画など、世界各国で日本人のヨガトレーニングをサポートしている「Auspicio・・・

記事全文

Berry Moon代表 櫻井さんのコラム 第10 回 「1月の過ごし方」

※当記事はアーユルヴェーダの講座や料理教室を主催する「Berry Moon」の代表、櫻井真実 さんのご協力により掲載して・・・

記事全文

ニュース一覧を見る

アーユルヴェーダのHaana